大手消費者金融のビジネスローン審査

 

消費者金融として全国的に認知度の高いアイフルでも事業者ローンを取り扱っているのをご存知でしょうか?

 

ここではアイフルのビジネスローンについて解説していきますので、銀行からの融資が受けられない、直ぐにでも資金繰りが必要という方は参考にしてみてください。

 

アイフルの事業者ローンは借り入れ限度額は個人ですと1万円〜最高で250万円、金利は年12.55%〜18.0%、法人ですと1万円〜最高で300万円、金利は同じです。

 

アイフルは消費者金融ですので、やはり金利は法定利息ぎりぎりと高めです。

 

但し、審査スピードが早く即日借り入れに対応していますので、一時的な利用には最適です。

 

アイフルの審査条件は特に明記されていませんが、担保もしくは連帯保証人が必要となる場合がありますのでご注意下さい。

 

もちろん、事業者向けのローンとなると額も大きくなりますので、アイフルの審査は決して甘くありません。

 

その為、借り入れではない資金調達を検討される方も少なくありません。

 

 

 

借入しないで資金調達できるサービスとして利用者が増加しているのがファンクタリングです。

 

債権の回収を専門会社が行い、依頼した企業は取引先の支払期日前に資金として提供してもらうことが出来ます。

 

融資よりも短い日数で資金化出来ますので、直ぐにでも資金が必要なときも安心です。

 

事業運転資金やつなぎ融資にも利用出来ますので、新たな資金調達としてお勧めです。

 

条件を満たしていれば審査自体は通りやすいですが、会社によって条件が異なりますので詳細だけでも確認してみるとよいでしょう。

続きを読む≫ 2015/05/03 19:56:03

 

プロミスが提供するビジネスローン・自営者ローンは、300万円まで借入れが可能で金利は6.3%〜17.8%とカードローン業者ならではの高金利です。

 

ただし、無担保・無保証で最短即日融資と手間がかからずスピード対応ですので、急な資金調達にも役立ちます。

 

ビジネスローンですので総量規制の対象にはならず、個人で借入れをしていても融資可能です。

 

消費者金融の審査は甘い・緩いと思われる方も多いですが、実際そのようなことはありませんのでご注意を。

 

また、プロミスのビジネスローンは「個人事業主専用」ですので法人名義で利用はできません。

 

金利は高いので長期的な借入れは避けたほうが良いですが、融資までが早いので銀行からの融資を受けるまでの繋ぎとして利用するという手もあります。

 

プロミスの事業者ローンの借入額は多くありませんので、大口希望であれば銀行を利用したいところですが、審査は厳しめです。

 

 

 

そこでオススメなのがファクタリングです。

 

銀行とは審査方法が異なり、売掛債権があれば比較的通りやすい金融サービスです。

 

融資を受けるのではなく、自社が保有する売掛債権を買い取ってもらい、資金を提供してもらうのがファクタリングです。

 

支払期日前でも債権を回収することが可能なこと、信用情報に履歴が残らないこと、バランスシートでは負債に当たらないこと、万が一の場合も保証がある事などメリットが多いのがファクタリングの特徴です。

 

よりすばやい資金調達が出来き、即日対応の資金繰り法として多くの企業が注目しています。

 

依頼するための条件は会社によって違いますので、まずは詳細を確認してみることをオススメします。

続きを読む≫ 2015/04/23 18:49:23

 

個人向けの融資商品と言えば消費者金融が馴染み深く、店舗を持たないモビットが大手消費者金融の中でも新規利用者が増加傾向にあるようです。

 

しかしモビットはあくまでも個人向けの融資であり、事業運転資金やつなぎ資金などで資金繰りを必要としている法人という立場では借入することは出来ません。

 

そこで資金ショートで悩みを抱えている法人が利用するのが銀行などの金融機関で提供しているビジネスローンです。

 

現在では多種多様なビジネスローンが出てきていますが、どれも共通しているのが審査が厳しいということであり、断られた法人も多くいるようです。

 

通りやすい甘い審査基準のビジネスローンは皆無と言っても決して過言ではありません。

 

モビット以外の消費者金融系の中にはビジネスローンを取り扱っている会社もありますが、残念ながら金融機関と同様に緩い審査ではありません。

 

 

 

やはりオススメはファクタリングで資金調達をすることであり、売掛金が安定している法人でしたら金融機関とは異なる審査で即日に資金調達をすることが可能です。

 

来月入金される売掛金が最低100万円以上あれば利用可能で、最大一億円まで原則即日に現金化出来ます。

 

ファクタリングに関する詳しい情報は各業者の公式サイトで確認してみてください。

続きを読む≫ 2015/04/23 18:45:23

 

消費者金融大手のアコムでは、個人向けのカードローンの他に、事業主へのビジネスローンである「ビジネスサポートローン」という融資商品も取り扱っています。

 

年収の1/3を超える借入が可能で、最高300万円までの融資枠があるのが特徴です。

 

ただアコムのビジネスローンは個人事業主専用であり、法人という立場で事業運転資金の借入は出来ません。

 

また審査が厳しいというのもネックであり、消費者金融ということで甘い審査で通りやすいというイメージがあるかと思いますが、実際には厳しい基準が設けられています。

 

他の金融機関も同様で、どこもビジネスローンは緩い審査ではありません。

 

では資金ショートで資金繰りを必要としている法人はどのような方法で資金調達をしたら良いのでしょうか?

 

 

 

個人事業主がアコムで断られた場合には中小の消費者金融を利用してみるという方法がありますが、法人の場合はファクタリングがオススメです。

 

ファクタリングとは売掛金を買い取ってもらい、即日に資金調達が出来る取引であり、安定した売掛金が毎月あり、来月100万円以上の売掛金入金予定があれば利用することが出来ます。

 

ちょっとしたつなぎ資金だけではなく、最高1億円までのファクタリングが可能ですので、新規事業資金としても非常に有効です。

続きを読む≫ 2015/04/23 18:35:23