他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

MRFはビジネスローンが緩めの審査で借りれるの?

 

 

MRF(エムアールエフ)のビジネスローンは審査が甘いのでしょうか?

 

エムアールエフでは様々なビジネスシーンに適用できるようにと6つのプランを用意しています。

 

融資額最高3億円のオーダーメイドプラン、支払いを最小限にと止めたい方向けの長期間元金据置プラン、売掛金回収等の短期的な資金運用にブリッジプランなど、どれも魅力的なビジネスローンです。

 

気になるエムアールエフの審査ですが、どれも厳しめな傾向がありです、自信がない場合はMRFに無理に申し込まないほうが良いでしょう。

 

実際にMRFに断られた企業も多いようですから、他の資金調達方法を検討した方が良いかと思います。

 

 

銀行の事業資金融資は基本的にどこも審査が厳しいですから、もっと利用しやすいところを選ぶと良いかもしれません。

 

審査が緩いと言われているのが商工ローンですが、場合によっては即日融資を行っていることもあり、借入れしやすいようです。

 

ただし、商工ローンの金利は高金利ですので長期的な事業運転資金の調達ではなく、つなぎ資金程度の一時的な利用にとどめておいたほうが良いでしょう。

 

 

では、銀行は審査が厳しく、商工ローンは長期的には向かないとなると、資金繰りはどこを利用すれば良いのでしょうか?

 

その答えの一つにファクタリングが挙げられます。

 

ファクタリングとは支払期日前の売掛け債権を買い取ってもらい、即日などに資金化する方法です。

 

借入れではないのでバランスシート上、負債に当たりません。

 

審査方法も銀行などとは異なり、安定して売掛け債権が発生していること、来月の入金が100万円以上であるなどの規定を満たしていれば、審査には通りやすいようです。

 

但し利用は法人企業に限りますのでご注意ください。

 

銀行などの金融機関から融資が受けられず資金がショート寸前の企業も多い中、助け舟的存在として注目を集め始めているファクタリング。

 

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?


 

他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!