他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

ビジネクストは簡単に融資してもらえるわけではありません!

 

 

ITコンシェルジュのビジネクストのビジネスローンは審査は緩いのかどうか、資金繰りを検討している経営者の方は気になるところではないでしょうか?

 

ビジネクストのビジネスローンは、融資額50万円?最高で1000万円と大口にも対応できる強みがあります。

 

年率は100万円以上の借入れで8.0%〜15.0%、100万円未満なら13.0%〜18.0%となっています。

 

担保と保証人は原則不要ですが、法人の場合は代表者に連帯保証が必要となります。

 

また、来店不要でオンライン申込可能が可能ですので、比較的早い段階で融資を受けることができますので、急なつなぎ資金としても借入れをするのにも良いでしょう。

 

但しビジネクストのビジネスローン審査は簡単に通るわけではなく、厳しい審査があるので注意が必要です。

 

債務超過や、業歴が浅い企業は審査に通過するのは難しいです。

 

ビジネクストは商工ローンにあたりますが、これ以外だと銀行などからの事業運転資金融資を当てにされる方も多いでしょう。

 

しかし、銀行のビジネスローンはより審査の基準が厳しくなる傾向にあります。

 

 

 

これら以外の資金調達方法としては今注目されているのがファクタリングです。

 

ファクタリングとは取引先の企業に対する売掛け債権をファクタリング会社に譲渡し、売掛金の入金を待たずとも資金化できる方法です。

 

本来債権は期日にならないと回収できませんが、ファクタリングを利用すれば即日にも資金化することも可能なほど迅速かつ効率的な資金調達方法なのです。

 

万が一取引先が倒産してしまった場合も、ファクタリング会社によっては保証をしてくれる事もありますのでリスクヘッジにもなります。

 

売掛け債権が毎月安定安定している、来月に100万円以上の入金がある法人企業であればファクタリングの審査には比較的通りやすいですから、この条件を満たしているのであれば利用してみる価値は大いにあると言えるでしょう。

 

事業運転資金がショートする前に、ファクタリングで早々に資金化を図るのが最善の策かと思います。


 

他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!