他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

ユニーファイナンスは資金融資審査が甘いわけではありません!

 

ユニーファイナンスのビジネスローンで資金繰りを検討されている方のために、ここでは融資額や金利、審査に通りやすいのかどうかについてお話していきたいと思います。

 

ユニーファイナンスでは主に3つのビジネスローンを用意しています。

 

無担保タイプが1つと、有担保タイプが2つ。

 

担保に入れるのは不動産となります。

 

有担保タイプですと融資限度額が1000万円もしくは3000万円、無担保の場合ですと300万円までの融資が可能です。

 

ユニーファイナンスは大口借入れにも対応できる点は魅力的ですが、金利が14.00〜17.95%とかなり高めです。

 

また、審査自体も事業資金融資となってくると甘くはなく、厳しい傾向にあるようです。

 

 

高金利の借入れはリスクが高いですから、いきなり申し込みをするのではなく、まずは低金利で融資を行なっている銀行に相談してからでも良いでしょう。

 

ただし、銀行のローンは審査がより非常に厳しいですから、断られる可能性は高いです。

 

実際に銀行融資を断られた企業は多いです。

 

基本的に金融機関のローン商品で審査が緩いといった事はまずありません。

 

 

銀行やユニーファイナンスなど融資による資金繰りも良いですが、最近では借入れをしない資金繰りも注目を集めていますので、そちらも検討してみると良いかと思います。

 

ファクタリングと呼ばれる金融サービスで、企業の売掛債権をファクタリング会社が譲り受け、依頼した企業に資金を提供します。

 

債権の回収はファクタリング会社が代行して行いますので、企業は売掛金の支払前であっても資金調達することができるのです!

 

借入れではないので当然バランスシート状は負債にあたらず、信用情報にも履歴が残りません。

 

即日対応ができる場合もありますので、事業運転資金だけでなくつなぎ資金のように一時的な活用にもオススメです。

 

法人企業のみが依頼できる金融サービスで、他にも条件は各会社によって異なりますので、まずは詳細を確認してみると良いのではないでしょうか?


他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!