他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

埼玉りそな銀行の審査基準は緩くはないようです!

 

 

埼玉りそな銀行では2種類のビジネスローンを用意しています。
それぞれの特徴について解説していますので、今後資金繰りを検討しているのであれば是非とも参考にしていただければと思います。

ビジネスローン埼玉倶楽部

融資額は500万円から最高で5000万円。取引に応じて最大で1億円まで融資可能な大口のビジネスローンです。
担保は不要ですが、保証人が必要となります。

 

ビジネスローン保証革命

500万円から最高で3000万円までの融資を可能とするビジネスローン。
保証人不要で融資を受けることが出来ます。

 

 

埼玉りそな銀行のビジネスローンは、大口の融資にも対応できる強みがあり非常に頼もしいですが、業歴2年以上限定だったり、債務超過していないことなど審査がかなり厳しいです。

 

銀行は基本的にどこも審査が厳しいですから、断られたという企業が多いのは珍しいことではありません。

 

 

銀行よりも審査が甘い・緩いのが商工ローンと言われています。

 

場合によっては即日借入れも可能らしいですが、金利負担が大きい上に悪徳な業者も多いので利用は控えたほうが良いでしょう。

 

 

それ以外ですと、つなぎ資金から事業運転資金まで対応していると今注目を集めているのがファクタリングです。

 

従来の資金調達とは異なり、借入れをせずに即日の資金を調達を可能にしている方法なのです。

 

ファクタリング会社に自社の売掛け債権を買い取ってもらい、資金化することができます。

 

売掛け債権は、支払期日がこないと回収できないのが一般的ですが、ファクタリングは期日前に債権を回収することが可能なので、ニーズに合わせて資金繰りをすることが可能です。

 

審査方法もこれまでとは異なり、毎月安定して売掛け債権が発生していること、100万円以上の入金が翌月に入ってくること、個人事業主でないことの3つの条件を満たしていれば比較的通りやすいと言われています。

 

迅速かつ効率的に資金調達が可能ですので、ショートする前に問題を改善できるとして多くの企業で取り入れられています。

 

まずは詳細だけでもチェックしてみると良いかと思います。


 

他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!