他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

新生プロパティファイナンスは審査基準は厳しくないの?

 

2000年に称号変更されてからというもの、怒涛の勢いで知名度が広がってきた金融機関である新生銀行ですが、そのグループに新生プロパティファイナンスと呼ばれるファイナンス会社があります。

 

新生プロパティファイナンスでは法人の事業者向け不動産担保ローンを提供しており、事業拡大の資金繰りや新規事業における事業運転資金はもちろん、緊急性を伴うつなぎ資金にも利用することが出来ます。

 

実態に即した審査、そして迅速な融資で対応してくれます。

 

ただし、この新生プロパティファイナンスの審査は決して緩い基準ではなく、全ての会社や企業に対して平等の厳しい審査が行われます。

 

簡単に通りやすい審査で借入が出来れば良いのですが、実際のところは断られたという法人は多いようで、資金ショートの悩みを解決出来ずにいます。

 

やはりビジネスローンというのは大金を貸し付けするわけなので、どこも甘い審査ではありません。。

 

 

 

そこで、ファクタリングを利用して資金調達することをオススメします。

 

つまり取引先の売掛金を入金日まで待つこと無く、即日に買い取ってもらう取引サービスのことであり、毎月安定した売掛金がある法人でしたらファクタリングを利用することが出来ます。

 

ファクタリング会社で無料見積診断をやってくれるサイトがあるので、利用条件のチェックや、無料診断をしてみましょう。

 

すぐに事業運転資金を資金調達することも十分可能ですよ。

 


他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!