他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

JCBに事業資金融資はない!?

 

 

ここではJCBで資金調達を検討されている方のために、JCBのビジネスローンについて解説していきたいと思います。

 

JCBではカードローンによる借入れが可能で、既に利用されている方もいらっしゃるかもしれません。

 

カードローンは基本的に使徒制限がありませんが、事業運転資金など事業資金として使用することは禁止されています。

 

ですからJCBでの資金繰りは実質不可能ということになります。

 

銀行や商工ローンによる融資を受ける方法もありますが、審査はかなり厳しいので断られたという方のほうが圧倒的に多いのです。

 

銀行に比べ商工ローンは審査が甘い・緩いようですが、金利が高めですので経営を圧迫してしてしまう可能性が高いです。

 

資金がショートするのを恐れヤミ金に手を出してしまう経営者も中にはいるようですが、絶対に止めましょう。

 

ヤミ金に手を出してしまったが為に赤字や倒産に追い込まれた企業もある程です。

 

 

JCBではなく、ファクタリングなら即日資金調達も!

 

 

しかし、JCBによるビジネスローンや銀行を利用できなくても資金を調達する方法はあります。

 

資金調達が出来ない企業の助け舟として注目されているのがファクタリングです。

 

ファクタリングとは、企業の売掛け債権をファクタリング会社が買い取り、早期に資金化を図る方法です。

 

借入れではないため審査の方法も銀行などとは異なり、条件を満たしていれば比較的審査には通りやすいと言われています。

 

ファクタリングを利用する上での注意点は「毎月の売掛金が安定して発生していること」「次の月の入金が100万円以上あること」「法人の企業であること」になります。

 

ファクタリングによる資金繰りが良好になれば、銀行からの融資を受けられるようになる可能性も高まりますので、資金繰りでお困りであれば依頼をしてみると良いでしょう。

 

また場合によっては即日に資金を調達することも可能ですので、つなぎ資金として利用するのにも最適です。


 

他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!