他で融資を断られていても大丈夫!

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!

SGファイナンスは審査基準は緩くない?!

 

ここではSGファイナンスが提供するビジネスローンについてお話していきます。

 

エスジーファイナンスのビジネスローンの特徴や審査が甘いのかなど、詳しく知りたい方は参考にしていただければと。

 

エスジーファイナンスの融資限度額は300万円〜最高で5,000万円と大口借り入れに対応している非常に頼もしいビジネスローンです。

 

年率も6.8%〜9.54%と銀行系ならではの低金利で、経営に負担をかけること無く資金繰りが行えます。

 

担保と保証人は原則不要となっていますが、利用条件によっては必要となる場合がありますので、詳細はエスジーファイナンス担当者に相談してみるとよいでしょう。

 

資金調達のために活用するのに最適な融資サービスですが、エスジーファイナンスの審査はかなり厳しめなようです。

 

開業して間もない企業や、業績が赤字などで悪化している場合は審査に通るのは難しいでしょう。

 

他の資金調達法として知られているのは商工ローンによる借り入れでしょうか?

 

銀行ほど審査が厳しくなくどちらかと言うと緩い印象があるのが商工ローンです。

 

その為、申し込みから融資まで即日対応していることも多いです。

 

融資に時間がかかってしまうと困るという企業も多いでしょうから、つなぎ資金として活用する場合には良いかもしれません。

 

高金利ですので長期的に借入するのには向いていません。

 

また既に銀行から融資を受けている場合は、突然打ち切られたり貸し剥がしされる可能性が高いですので、今後銀行と長期的に付き合いを考えている場合は商工ローンからの借り入れは避けたほうが良いでしょう。

 

銀行もしくは商工ローンから資金調達が出来ないとなると、資金繰りは諦めたほうが良いのでしょうか?

 

 

実はこれら以外の方法として最近注目を集めているものがあります。

 

それがファクタリングと呼ばれる資金集めの方法です。

 

ビジネスマンであれば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

ファクタリングとは企業が有する売掛金をファクタリング会社が譲り受け、事前に資金を提供する仕組みのことを言います。

 

売掛債権が毎月安定して発生しており、来月の入金が100万円以上あれば創業1年未満の企業でも利用することが可能です。

 

銀行融資のように様々な条件を満たしていなくても、先述した2つの条件が満たされていれば審査には通りやすい傾向にあります。

 

事業運転資金のために活用するのは勿論ですが、即日にも対応しているケースがあるのでつなぎ資金としても活用できます。

 

 

資金が必要なのに融資を断られたという企業は少なくありません。

 

ファクタリングはそもそも借り入れにあたりませんので、今までの審査条件とは異なり、利用しやすいのが特徴です。

 

資金がショートしてしまう前に、一度ファクタリングの依頼を検討してみてはいかがでしょうか?


 

他で融資を断られても可能性アリ

ファクタリングなら即日に資金調達

↓ ↓ ↓ ↓


⇒まずは無料問い合わせを!